友久航のブログ


by mop-tomohisa
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

太陽の顔を見た男(信楽焼の地編)

弟からの情報。


『42年前の信楽焼、太陽の顔が信楽にあった!』


衝撃の情報。
岡本太郎氏が、太陽の塔が大好きな僕としてはたまらない情報。
しかしながらお店の名前を覚えてないという。

なんでやねん!

速攻でだいたいの場所を教えてもらい、iPhoneのマップで検索。
すると発見!
電話番号もすぐにわかる便利なグーグルマップ。

さっそく電話して通販できるか問い合わせ。
もちろんオッケー!
古い物なので状態の一番良いものを選抜して発送してとお願いする。


対応も早くて、入金を確認したらすぐに発送してくれた。
この素敵な出会いに感謝〜。


これが滋賀県は信楽の地からやってきた『太陽の顔』だっ!

b0087212_0485527.jpg

               『未来』


b0087212_0495160.jpg

               『現在』


b0087212_0501219.jpg

               『過去』



b0087212_0511274.jpg

三つの顔でワンセット。
太陽の塔にある過去・現在・未来の顔が信楽焼で作られている。
実際の太陽の塔の背中にある『過去の顔』は信楽焼で作られていたのだ〜。
さらに『未来の顔』は純金焼き付け。素晴らしい〜。





これはね、もうね、家宝ものですよ、家宝。
大切に飾ろうと思います。


この店のご主人は、東京からの電話が嬉しかったのか、わざわざ発送とは別に直筆の手紙でお礼と納品書を送ってくれました。
昔ながらの商売人。気持ちよい焼き物屋さんのご主人だなー。





こんど実家に帰ったら、必ず『太陽の塔』に会いにゆこう。
[PR]
by mop-tomohisa | 2012-09-22 01:01