友久航のブログ


by mop-tomohisa
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ヨーロッパ一人旅(ロンドンのノッティング・ヒル編)

この日はロンドン観光へ。


いとこが休みを取って案内してくれるので、迷いそうな所を行く事に。
地下鉄もまだわかんないので、教えてもらって一人で乗りこなせる様にならねばっ。



朝からいとこが以前に働いていた、仲良しのパン屋さんへ。

b0087212_1553095.jpg

ここのパン、めっちゃ美味しかった!
素敵な夫婦でやってて、今や人気のパン屋さんだそうな。
人柄も良くて、いとこが仲良しなのもうなずけます。


朝食を済ませてホーヴ駅からロンドンヴィクトリア駅へ。
目指すは映画『ノッティング・ヒルの恋人』の街、ノッティング・ヒルに向かいます〜。

b0087212_1559996.jpg

ノッティング・ヒルゲート駅。
ロンドンでは地下鉄の事をアンダーグラウンドと言うんですなっ。

b0087212_1614968.jpg

まずは駅からすぐにある映画館。
主人公ウィリアム・タッカー(ヒュー・グラント)が何度か足を運んだ映画館らしいです。

b0087212_1643550.jpg

b0087212_1645058.jpg

主人公が働いている本屋さんを目指し、街を歩きます。


見つけた!
ここで主人公ウィリアム・タッカー(ヒュー・グラント)とアナ・スコット(ジュリア・ロバーツ)が出会う場所!!
b0087212_16615100.jpg

本屋さんじゃない....。
映画ではこの場所が本屋さんだったのは間違いないんですが↓
b0087212_16123967.jpg

実はモデルになった本屋さんは別にありまして、ここは現在お土産屋さんになってます〜。


ポートベローマーケット。
b0087212_16151584.jpg

b0087212_16183743.jpg

b0087212_16185760.jpg

このマーケットは映画で主人公が歩いていると、四季が次々と変化して行く場所。
このポートベロー通りを歩ける日がくるとは....感動!


そして!
b0087212_16244332.jpg

ここがモデルになった本屋さん〜♪


さらに!
一番行きたかった場所はここ!!
b0087212_1626374.jpg

主人公が住んでいた家!
ここで主人公ウィリアム・タッカー(ヒュー・グラント)とアナ・スコット(ジュリア・ロバーツ)が素敵な日と地獄の日を過ごすんですな〜。

実はいろいろあって、現在は青の扉ではなく、黒に変わってると聞いてたのに、映画と同じ青だった!!
めっちゃ感動したー!!!


いやぁ、ほんと恋愛映画をあまり見ない僕が一番好きな映画なので、もうテンション上がりっぱなし〜♪
いとことの温度差が凄かったです(^o^)



ここは重要なあの場所!
b0087212_1635578.jpg

主人公ウィリアム・タッカー(ヒュー・グラント)がアナ・スコット(ジュリア・ロバーツ)とぶつかってオレンジジュースをかけて服を汚してしまうシーンの曲がり角です。

b0087212_16381794.jpg

主人公ウィリアム・タッカー(ヒュー・グラント)の親友の家。
ここで妹のパーティーをアナ・スコット(ジュリア・ロバーツ)とするんですね〜。


パーティー後に二人で侵入した公園。
b0087212_16412116.jpg

ここに二人で座ったベンチがあるはずなんですが、さすがに映画の様に忍び込む勇気はありませんでした〜。ベンチ見たかったなっ。



もちろん、帰国後にまた『ノッティング・ヒルの恋人』を観ました。
やはり素敵な映画ですね〜。
まだ観た事無い人にはオススメですよ!
[PR]
by mop-tomohisa | 2014-04-28 16:50