友久航のブログ


by mop-tomohisa
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2006年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

東京原子核クラブ。

こないだ、俳優座劇場でやっている『東京原子核クラブ』を観に行きました。

東京国際フォーラムのこけら落としで初演を観た時の衝撃は今でも忘れません。マキノさんが外部に書いた脚本の中で一番好きな作品です。今回で2回目だったんですが、改めて良く出来た脚本だなぁと実感しました。
今回、吉本ルミネで新喜劇をやっている友達も一緒に観に来てたんですが、そーとー感動してました。『いやぁ〜いい本書くね、君んとこの作家さんはっ。』と。そりゃそうでしょ!ほんと好きですもん、僕も。
まだ、彼はM.O.P.の舞台を観に来てないので、秋の公演はすごく楽しみにしてくれてるみたいです。次もいい本書きますよ、マキノさんはっ(^o^)。

まだ、六本木の俳優座劇場で16(日)までやってるみたいなので、ぜひ観て欲しいです。マキノ作品を好きな人でこれを観てないのはモグリですよ〜。

いやぁ〜ほんとにいい本です!
[PR]
by mop-tomohisa | 2006-07-12 22:29
昨日、マキノさんが演出している『俺たちは志士じゃない』を観た。

見事にキャラメルテイストとマキノイズムが混ざりあった、いや、化学反応をしているお芝居でした。実はこの『俺たちは志士じゃない』は、僕がM.O.P.に入っての初舞台である『上海大冒険』と同じ、関西でやった『観劇祭』という芝居のお祭りイベントで上演した3本の芝居の一つでした。もう一つは新感線です。
その時の『俺たちは志士じゃない』はキャラメルボックスと惑星ピスタチオの二つの劇団でやった舞台でした。
それを今回、マキノさんが演出して、僕が観た。あれから13年ほどたった。なんかふとあの頃を思い出しましたねー。

舞台を観たあと、楽屋に行ったら『天国を見た男』を演出中のマキノさんもいた。忙しいなか、来れる時は観に来てるみたいです。すごいなぁ、マキノさん。
で、マキノさんも含めて役者さんらと飲みに行きました。久々に役者さんと飲んだんですが、やっぱ楽しいですねー、こういう場所っていうのは。初めて会う方ももちろんいるんですが、『芝居』という共通点があればすぐに打ち解けます。もちろん、芝居の話だけじゃなく、くだらない話で盛り上がったりするんですけども。昨日はなんか改めて芝居をやってる人と飲むのはいいなぁって感じました。

ま、なんにせよ、楽しいお酒が飲めるのはいいことだっ(^o^)。
[PR]
by mop-tomohisa | 2006-07-01 22:30