友久航のブログ


by mop-tomohisa
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

<   2010年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

                どーん!

b0087212_22372236.jpg


カールおじさんやケロ太ではないですが、念願のレアカールがとうとう来たぁ〜。
『雪だるまカ〜ル』

写真の右上にも書いてますが、この時期に限定のカールです。
毎年チャレンジ?してたんですが、やっと出会いました〜。



いいことあるかなっ(^o^)
[PR]
by mop-tomohisa | 2010-11-27 22:50
さらば八月のうた〜青春が終わる日〜

ドキュメント観ました!
テレコムさんからDVDを頂きまして、こないだやっとこさっ。


なんか不思議な感じでした。
他人事とというか、何と言うか。



※ここから漫画ワンピースのたとえがやたら出てきます。
↓ご注意下さい(^o^)。



マキノさんを船長に、僕はM.O.P.号という船に乗せてもらった感じですから。乗組員は途中でいろいろ変わりましたけども、最後まで乗れた事には満足しています。

その中で僕は舞台美術のリーダーだったので、船大工ですかねっ。
漫画、ワンピースでいうならフランキー(^o^)。

ドキュメントでも、舞台装置をたたいてるところが映ってました。オーバーオールを着て、ガチ袋をぶら下げて、マイ『なぐり(かなづち)』を握ってトンテンカンテン。


やっぱフランキーだなっ。
すると、マキノさんはルフィ。マキノ海賊団!?

いやいや、ルフィというよりは白ひげですなっ。見た目ですけども。
ゲストとして出演して頂いた皆さんは、マキノ海賊団の航海途中に知り合った仲間たち。


つかこうへいさんに憧れたマキノ青年は、聖地である紀伊国屋ホールを目指す。
つかさんはまさにゴールドロジャー。紀伊国屋は財宝ワンピースがある場所。
そのつかさんが、解散公演前にお亡くなりになってしまった。
伝説の海賊王、ゴールドロジャーのように。


そして聖地にたどり着く。紀伊国屋ホールに。
お陰さまで、僕らは10年以上その舞台に立つ事が出来ました。


その中で最初のメンバーである清水さんも最後に再び乗船。
その場所は、マキノ海賊団発祥の地、京都で。


マキノ海賊団は再び戻って来た。
そこにはかつての乗組員もたくさん集まってきた。


最後にみんなで、船を降りる。
マキノ海賊団の冒険が終わった。


冒険=青春。


ワンピースが好きなのもあるんですけども、ほんと長い航海の様な、そんな日々でした。
最後の公演で僕や三上さん、小市さんの中でワンピースブームが巻き起こったのも、偶然ではないと思います。みんなどこかでM.O.P.号に乗っていた事を感じていたんだなーと。



そんなことを感じたドキュメントでした。
テレコムスタッフの皆様、どうもありがとうございました。
[PR]
by mop-tomohisa | 2010-11-07 21:39