友久航のブログ


by mop-tomohisa
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2012年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ピザを買う。

もうめっちゃ久しぶりっ。理由はひとつ。
STAR WARSのボックスとポスターをゲットするためである。

宅配ピザ、実は持ち帰りだと20%OFFみたい。さらに500円クーポン持ってたので併用出来るか聞いたら、なんとオッケー。

b0087212_20383577.jpg

持ち帰りだとこんな感じ。

b0087212_20383634.jpg

ボックスを別に出来ます?って頼んだら快くオッケーしてくれた。なんで二箱に。ポスターはライトセーバーのケース入り。

b0087212_20383716.jpg

裏面はR2-D2図解。

b0087212_203837100.jpg

アメリカンスペシャルMサイズ。
なんだかんだで1200円ほどで済んだ。
久しぶりだから、美味しいねー。

b0087212_20383848.jpg

オリジナルのボックスもかっこいいなー。

ポスターは二種類あって、どっちかは選べない。出るか!欲しい方……出ずっ。
こうゆう引きは無いな〜俺はっ。
[PR]
by mop-tomohisa | 2012-03-25 19:16

新宿ナイアガラの滝

パスポートを受け取りに行った帰り道で大きな公園を発見。


新宿中央公園


自転車だったので、ふらっと一周してみようと探索。トイレにも行きたかったしねっ。

天気が良かったのも手伝ってか、気持ち良かったぁ。ちょっとしたサイクリング。
まさに都会のオアシスって感じっす。

なかでも気持ち良かったのがこれ。

b0087212_21393688.jpg


人工の滝ですが、かなりマイナスイオンが出てる感じ。ザーってな音と冷たい空気感。癒されたなー。
こないだもやもやさまぁ〜ずでも行ってたな、雪の日に。

にしても名前が新宿ナイアガラの滝って、安易やなぁ(^o^)
[PR]
by mop-tomohisa | 2012-03-24 21:21
久しぶりの三上さんと映画へ。

b0087212_2152376.jpg


二人共に大好きなSTAR WARSである。
正直、DVDでも何回も観てるし、エピソード1は劇場でも観た。

でも!3Dになったってんなら観に行くしかないでしょう!!
STAR WARSは大きなスクリーンで観るのが最高だしねー。


もちろん前売り券は購入済み。
それにプラス料金がいるらしい。
実は僕、3D初体験なんですね〜。


オープニング。
STAR WARSのロゴと、奥に流れて行く立体感に感動!
かなり期待感が上がるが....

確かに奥行きのあるスペースオペラで楽しかった〜。
しかしながら若干の物足りなさは感じた。
全編3Dでは無かったのだ。

目玉はポッドレースとダース・モールとの対決。
ポッドレースはさすが3Dって感じで迫力あったんだけど、ダース・モールとの対決はほとんど3D感はなかったように感じた。

僕が感じたのは、CGと実写の差が出たのかなと。
CGは加工しやすく、実写の加工は難しいのではないかなーと。
もともと3Dではなかった作品なので仕方ないんだろうけど、これだと先々の旧三部作はどうなるのやら。少し心配になった。
結局、ヨーダとかもCGにされてしまうのでは?


それでも楽しめたので今後も期待して待つ事でしょう。
やっぱ大きなスクリーンでSTAR WARS観る機会はなかなか無いしねっ。

b0087212_22253910.jpg


パンフレットの表紙のモール卿はかっこええですわ〜。



おまけ。
http://starwarsmaker.web.fc2.com/
このサイトでSTAR WARSのオープニング体験しよう!
[PR]
by mop-tomohisa | 2012-03-17 22:27
『アーティスト』


アカデミー賞で話題ですねっ。

観てないので何とも言えませんが、サイレント映画で白黒ってとこが新鮮だったのでしょうか。
最近は『良い作品』よりも『珍しい作品』が賞を取ってる気がします。


かといって否定してるわけではなく、サイレント映画は良いと思います。
代表はやはり喜劇王チャールズ・チャップリン。
パントマイムで話す事無く表現する映画です。
中学の頃に学校で観た記憶がありますが、今観てもほんと、面白い。
声を出して笑うくらいです。


台詞が無いけど、状況はわかる。
その中で笑いがわる。
さらに政治的な内容も織り交ぜてわかりやすく伝える。
音楽も素晴らしい。
単純だけど飽きない、チャップリンの映画はほんとにいいですね〜。



僕の好きなアメリカのアニメ『ロードランナー』
ルーニーテューンズの作品のひとつなんですが、これもサイレント映画といっても過言ではありません。
ロードランナーとコヨーテの戦いというか、けんかというか、騙し合いというか。
ライバル同士のせめぎ合いが楽しいです。

サイレント映画に興味がある人、チャップリン好きな人、アーティストを観ようと思ってる人にオススメしたいです。
今はYouTubeで簡単に観れますしねー。




ぜひロードランナーをご覧下さい!

b0087212_23473663.jpg

ロードランナーとワイリーコヨーテ。


そんなチャップリンも『チャップリンの独裁者』でとうとう喋ります。
演説のシーンで長々と。
どうしても言葉で伝えたかったのでしょう、その思いが強く伝わってきます。
改めて言葉の重みも感じます。

今、サイレント映画を観る事に寄って、体での表現の素晴らしさ、それとは逆に言葉の大切さも感じることが出来ると思います。


そういえば教育テレビの『できるかな』でノッポさんが最終回にいきなり喋ったのは衝撃だったな〜。ゴン太くん、元気かなー。
ある意味、この番組もサイレント映画だなっ。
[PR]
by mop-tomohisa | 2012-03-14 00:05

稲妻ミラー!

b0087212_12132430.jpg


姿見の一番下にライトニング!


雑誌『Lightning』のオリジナルステッカーです。
素朴な姿見がアメリカンになりましたね〜。



ステッカーとワッペンは僕の生活には必需品ですなっ。
[PR]
by mop-tomohisa | 2012-03-04 12:22